こんなに大きなサイレージも、飼養頭数100頭規模の牧場では1日に1個以上食べてしまいます

~牛さんが大好きなお漬け物は、長期保存ができて栄養優等生~

サイレージとは、植物を乳酸発酵させて作る、漬け物のような飼料のことです。青刈りした牧草やトウモロコシ、飼料用稲などをサイロ(発酵用の容器)に詰め、1~3カ月ほど発酵させると繊維質と栄養価たっぷりのサイレージ飼料ができあがります。発酵させることで長期保存ができるうえ、発酵で生じる乳酸や酢酸は牛にとって貴重な栄養素。牧草地や田畑を持つ牧場は毎年気合いを入れて、サイレージを自家生産しています。
 
作り方はいたってシンプル。各種サイロに飼料作物を詰めるだけ…。しかしこのシンプルな作業が奥深くて難しい!雨に濡らさないよう、空気や異物が入らないよう。たくさんのことに気遣いながら、経験と勘を働かせて作業を進める、酪農家の腕の見せどころです。特に牧草は水分が多いなどで発酵が難しく、技術と手間が要されます。うまく発酵しないとカビや悪臭が発生しやすく、そうなっては牛も食べたがりませんし、なにより牛の健康に悪影響を与えてしまう。ですからここは大一番の大切な取り組みなのです。
 
よいサイレージは不快感のない、甘酸っぱいにおいがします。ほどよくしっとりとして色は鮮やか。そうした餌だと牛たちは食欲旺盛にたくさん食べ、質も量も申し分のない乳を出してくれます。
青草がなくなる冬季でも、牛たちは越冬用のサイレージをモリモリ食べて、白い息を吐きながら元気に過ごしていることでしょう。
 
こんなに大きなサイレージも、飼養頭数100頭規模の牧場では1日に1個以上食べてしまいます
 

 

スポンサーリンク
JQオリジナル【職人による手染め】牛柄手ぬぐい

東京/浅草の手捺染(てなせん)職人による1枚1枚手染めの、綿100%手ぬぐいです。
明治時代から長く息づいている染工場ならではの、職人の技と経験をもった一品です。

長さ1メートルのロングサイズで、頭にも巻きやすく、オシャレです!

★帽子をかぶる前に頭へ巻いても
★首に巻いてツナギの差し色に、汗どめに
★調理時の三角巾替わりに

1枚 2,100円(送料/消費税別)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事