興味津々で小走りで駆け寄ってきた牛さん。驚かさないようにそっと見守ってあげてね

のんびり屋のイメージが強い牛ですが、「走ると速いよ」と牧場スタッフがよく言います。
 
牛舎から、おいしそうな牧草が広がる放牧地へと出した時。水飲みタイムや、これから牛舎へ戻って食事という時にも、うれしそうにギャロップで駆けていく牛がいるそうです。
 
もちろん馬の速さには到底かないませんが、牛が何かに驚いて逃げたり、逆に何かを追いかけたりして本気で走ると、トップスピードは時速24㎞ほどにもなるとか。時速24㎞というと100メートル走なら15秒。これは運動会で上位着する小学6年生男子くらいのタイムですから、けっこうな速さです。
 
とはいっても、これらは牛にとって非常時ですから、たびたびあってはいけないことです。でも、ごはんダッシュやらんらんスキップには遭遇してみたいですね。牛がいる放牧地を通りがかったら、しばらく様子を眺めてみませんか。
 

スポンサーリンク
JQオリジナル【職人による手染め】牛柄手ぬぐい

東京/浅草の手捺染(てなせん)職人による1枚1枚手染めの、綿100%手ぬぐいです。
明治時代から長く息づいている染工場ならではの、職人の技と経験をもった一品です。

長さ1メートルのロングサイズで、頭にも巻きやすく、オシャレです!

★帽子をかぶる前に頭へ巻いても
★首に巻いてツナギの差し色に、汗どめに
★調理時の三角巾替わりに

1枚 2,100円(送料/消費税別)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事