あいさつ代わりに押し合い? それとも序列確認?

~雌牛も押し合いバトル!? 有刺鉄線デスマッチじゃないけど、流血事件も起きる~

雄牛が上下関係を決める時や、雌牛を争う際、「頭突き」や体の「押し合い」でガチンコ勝負をするのはよく知られた話です。それが迫力のエンターテインメントとされ、世界をはじめ日本でも「闘牛大会」が開催されているほど。そんな「押し合い」。雄牛だけのものだと思っていたら、どうやら雌牛も致すらしいのです。なんて男勝りな!
といっても、雄ほど激しいものではなく、「あなたさっき、私の場所に座ったわよね? 自分の立場、お分かり?」的な権力誇示や、「ほらほら~、私豊満だから強いでしょう」という悪ふざけ程度のようですが…。
 
それでもまれに怪我牛が出てしまいます。
ある牧場主がパドックから牛舎へ牛を入れる際、ふと見ると、敷地の端っこで2頭がなにやらゴソゴソやっている。“さては押し合いか? それとも柵を壊して脱走しようってか?” そう思い見に行くと、なんと1頭のお腹が血まみれ。押し合いで追い込まれ、柵の有刺鉄線で切ったらしい。牧場主は驚いてすぐに獣医師を呼び、診てもらうと、幸いにも乳腺までは損傷しておらず縫合して処置完了。その後快癒して搾乳に復帰できたそうです。
 
しかし、女子が「押し合い」デスマッチで流血事件とは。押した牛もオイタが過ぎました。さすがにその時は牧場主に叱られたそうです。
 

スポンサーリンク
JQオリジナル【職人による手染め】牛柄手ぬぐい

東京/浅草の手捺染(てなせん)職人による1枚1枚手染めの、綿100%手ぬぐいです。
明治時代から長く息づいている染工場ならではの、職人の技と経験をもった一品です。

長さ1メートルのロングサイズで、頭にも巻きやすく、オシャレです!

★帽子をかぶる前に頭へ巻いても
★首に巻いてツナギの差し色に、汗どめに
★調理時の三角巾替わりに

1枚 2,100円(送料/消費税別)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事